自分の信念をポジティブ化してみよう

JUGEMテーマ:こころ

 

 

「正しい人から楽しい人へ」藤原奈美恵ちゃんの動画を見ました。

正しいと思っていることが、すべての人に共通して正しいと思われていないということ。

自分が正しいと思っていることが、相手にとってはそうは限らないということ。

 

自分の生きてきた中での経験、教えられたこと、信念、正論…

 

それに反することを、目にしたり、言われたりすると、

過去の自分の経験や感情、自分を否定されたような責められた感覚にもなることがあるようで、

怒りとなって表にでてくる。

 

怒りの裏には、悲しみや、愛してほしい、さみしいさ、むなしさ、などマイナスの感情が

かくれていることがあり、怒りはそれに気づくチャンス。

 

そもそも、そこにアンテナが立ってなければ、気にもならないらしい。

 

確かに、私がどうでもいいと思うところで怒ってる人はいる。

 

さて、私の信念をおもいつくまま書き出してみる。

そして、それを変換してみたい。

 

・頑張ることが美しい

 

・人から嫌われてはダメ

 

・みんなが嫌がることは自分がやる

 

・自分は悲劇のヒロイン(という思い込みがあるような気がする)

 

・貧乏の中に幸せや美しさがある

 お金で買えない幸せのほうが美しい

 

・幸せは自己犠牲

 

・目標は高くなければ意味がない

 

・やるからにはとことん

 

・一途でなければいけない(浮気はだめだ)

 

・人や物に優しいこと(自分以外)

 

・能力が高いほうがいい(誰かに劣る自分がだめだ)

 

・無駄はよくない

 

・よりよく もっともっと 完璧をめざしがち

 

・親に頼らなくなることが自立

 

・周りをよく見る

 空気を読む

 先を読む

 リスクを事前に予想する

 察する

 

・目上を立てる

 

・礼儀正しく

 

 

あぁ。これくらいでいいか。

とりあえず、私は

ちゃんとしたい

完璧でありたい(完璧なんて無理だけど)

ほめられたい

すごいっていわれたい

好かれたい

嫌われてる人からも良く思われたい

 

みたいな、人からの目線評価を気にしてる。

自分への評価も厳しい。

ついでに、言わなくても察してよ。私だっていつも気にしてるんだから。ときた。

 

バカやれたら楽しい

失敗するほうが好かれる

 

ってなったら、え、何を目指してんの?私?

 

結論!

 

私が私の人生を楽しむ。

だな。

スポンサーサイト

コメント